• news

「第3期の経営ビジョン及びビジネスモデルについて」

新経営ビジョンとデジタル技術の活用について

2022年6月より3期目を迎えます。医療、福祉、動物医療領域での創業2年間での実績を活かし、3期目より新たな試みに挑戦していく次第です。

「医療、福祉、動物医療領域で、課題となっているミスマッチ採用を失くし、早期退職を減少させたい」
という創業当初から想いをデジタル技術とデータ活用で実現していきます。

一般的な求人サイトに掲載されている内容は雇用条件のみが主であり、職場の環境を知らず雇用条件のみで職場を選ぶと、
「イメージが違った」「こんなに残業があるのは聞いていなかった」「人間関係が悪い」等の早期退職の原因になる事が多々見てきました。
転職活動時からの企業の目に見えない裏側の情報を知ることにより、「思っていた職場と違った」など、入社後のミスマッチを減少することができると考えております。

そこで、会社の裏側までを見極めることができる仕組みやシステムを構築し、採用ミスマッチの低減や定着率の向上に貢献できる新たなビジネスモデルを展開して参ります。


新規事業ビジネスモデル 「動画を活用した求人プラットフォームの構築」

既存の求人プラットフォームでは、求人企業の特徴や人となり、職場の雰囲気等を伝えるのが難しいのが現状です。
オンライン選考も進んでいる中、求職者が企業を見極めたり、求人を申し込むための動機づけが難しい状況にあります。また、求人サイトにおける掲載情報について、
「企業の長所ばかりで、短所が記載されていない」、「職場の雰囲気や同僚、上司についての情報の不足」、「実際にどういうふうに働いているかわからない」、
「募集に至った経緯が知りたい」、「求める人材の性格や価値観などについての情報が少ない」等の意見があり、これまでの求人サイトでの掲載情報だけでは、
求職者のニーズを満たすことが難しいと考えています。
しかしながら、逆にこういった情報を提供することができれば、応募の見送りや入職後のミスマッチにもつながると考えています。
そこで、既存の求人サイトで不足している情報(会社の長所や短所、職場の雰囲気等)を動画で伝えることで、リアルな情報を提供し、
求職者と企業の適切なマッチングにつなげていくSNSや動画を活用した求人プラットフォームを構築(下図参照)いたします。





CIO就任と新体制のお知らせ

上記の戦略を推進するための体制として、山本 和正氏(株式会社クリティカルブレイン代表取締役)がCIO(最高情報責任者)に就任したことをお知らせします。
また、新たにデジタル技術を用いて、求人支援を行う部門(企業ブランディング事業部)を創設し、さらなる成長の加速によって当社のミッション達成を目指して参ります。

お問い合わせ
Contact

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

ご相談やお問い合わせについては以下リンクからの
お問い合わせフォームから行うことが可能です。

Contact

運営サイト